fujiyan.netは雑誌の定期購読専門サイトです。fujiyan:大前研一通信


カテゴリ

おすすめリンク

大前研一通信

大前研一通信

大前研一通信

今なら1か月分無料でプレゼント中!!大前研一流の思考方法をゲット!

定価: 円
出版社:ビジネス・ブレークスルー

発行間隔:月刊

売り上げランキング: 84位
アクセスランキング: 11位

大前研一通信の詳細情報をみる



大前研一通信の評価

家族で読んでます
emk 会社員 ★★★★★
家族それぞれの注目する記事が違うため、気に入った記事の話をよくしています。

大前通信
kurokuro 会社員 ★★★
薄い雑誌だが、内容が濃い。大前ファンなら手放せない。大前通信向けの独自の記事が、有ると良い。

思考法をゲット
アソシエイト 会社員 ★★★★★
大前研一通信を初めて手に取ったのは、大前研一の講演会に参加した時のプレゼントとしてもらった時。大前研一が記事を書いている雑誌を全て手に入れてスクラップしておくのはなかなか難しいが、大前研一通信であれば、必要な記事がまとまっており、保存しておくことも簡単だ。中身には大前研一の思考法がつまっており、日常生活や仕事に応用することが可能である。Fujisanの定期購読であれば、1冊無料でついてくるのでお得だ。

知的刺激に富みます
zuiken 会社員 ★★★
毎月知的刺激に富む内容で大変楽しみにしています。仕事・プライベートともに大変役立ちます。

大前流・時事解説誌
めがっさにょろ 経営者 ★★★★
大前氏の先見性や洞察には、いまだに驚かされる。氏への評価は色々とあるが、複雑な社会を明快に解説してみせる力は確かだ。結果として的はずれなことがあるにしても、物事を眺める一つの視座だと思えば有用である。時事的な発言がまとまった本誌は、最前線で社会と向き合う上での武器になる。

関連カテゴリ

関連書籍


 

大前研一通信の詳細

■大前研一通信の目次
  

大前研一通信 □--> 2007/07/10発売号  (現在発売中の号)

7月号(VOL.154)   ========【大前研一通信 7月号(VOL.154) インデックス 紹介】========

〔OPINION〕 集団的自衛権の先にあるもの     (SAFETY  JAPAN  第79回 日経BP社)

【時事問題】 
・任天堂 M&A活用に期待 他                (夕刊フジ 2007/5/29号)

【特集】 「日本の真実 Part�U」

・平成考現学�K−国防の費用対効果             (月刊ベルダ  2007/4月号)
・平成考現学�L−国民投票法案               (月刊ベルダ  2007/5月号)
・平成考現学�M−二大政党                 (月刊ベルダ  2007/6月号)

・日本は道州制に移行しないと将来の繁栄はない (週刊東洋経済 2006/12/30・2007/1/6号)

・道州制に移行しいなくてはいけない真の理由    (SAFETY  JAPAN  第53回 日経BP社)

・地方自治に求められる経営感覚          (SAFETY  JAPAN  第80回 日経BP社)

・平成考現学�J-日本が夕張化している           (月刊ベルダ  2007/3月号)

・「夕張」だけではない!北海道を破綻に導く政府のビジョンなき補助金漬け行政
                            (週刊ポスト 2007/3/16号)

・「官製談合」生みだす利権ありきの地方議会は即刻解体すべし (PRESIDENT 2007/1/1号)                
・談合をなくす二つの妙案             (SAFETY  JAPAN  第44回 日経BP社)

・年間3000億円もの税金を無駄にする「林野行政」の既得権益構造(PRESIDENT 2006/7/3号)

・天下り防止策、「新人材バンク」のもう一つの活用法(SAFETY  JAPAN  第74回 日経BP社)

〔FORUM WIDE〕 「A級戦犯合祀と慰安婦問題」

・買収・売却であぶり出された日本企業の姿     (SAFETY  JAPAN  第72回 日経BP社)

・なぜ日本の食品会社は海外ファンドや巨大メーカーに弄ばれるのか (SAPIO 4月11日号)

【Topics】海外のマスコミに紹介された大前研一(韓国、台湾)

・BBT関連情報 他

==========================================

Copyright (C) fujiyan.net. All rights reserved. 当サイトについて